車庫証明の申請代行サービスを行っております。その他に、ご質問・お問い合わせお待ちしております。

HOME

ただ今、作成中です。もうしばらくお待ちください。

車庫証明代行サービス料金

 ¥7,035円~準備しております。

 ※必要な書類を当事務所で手配する場合は、その分料金が加算致します。
 ※料金計算につきましては料金表をご覧ください。



 ✉ お問い合わせフォームへ?


ようこそ『東京府中車庫証明センター』ページへ

「丹治行政書士事務所」の『東京府中車庫証明センター』をご覧頂き有り難うございます。当事務所は東京都府中市にある行政書士事務所です。

当事務所では、「車庫証明代行サービス」を行っております。
車庫証明代行サービスとは、お忙しいお客様のための手続代行のサービスです。街の身近な法律家として、「親切・丁寧・安心・迅速」をモットーに、お客様のご依頼にお応えいたしております。


車庫証明とは?

自動車を登録する際には、『保管場所法』という法律に基づき車庫証明(=自動車保管場所証明)を取ることが義務付けられています。

車庫証明をとるには、最低でも2回警察署に出向かなければなりません。仕事が忙しくて平日に休めない方、管轄の警察署が遠くて手続きに行くのに時間がかかる方、営業で忙しいディーラーさん等にとっては煩わしいものです。当事務所ではご依頼者に代わって、車庫証明の申請から受領までの手続きの代行をいたします。

申請手続き

自動車を購入したり自動車を譲り受けたりして、自動車の所有者の名義変更をする場合、あるいは、引越をして自動車の使用の本拠の位置のが変わり、住所変更をする場合に添付しなければならない書類です。

また、自動車の使用者を変更する場合にも新しい使用者の車庫証明が必要となります。車庫証明は自動車の保管場所を確保した上で自動車の保管場所を管轄する警察署に申請します。(申請書は最寄りの警察署で入手できます。)

保管場所の位置のみを変えた場合には、自動車保管場所変更届が必要です。

保管場所の条件

■道路以外の場所であること。(駐車場・空き地・車庫など)
■住所地から自動車の保管場所までの距離が直線距離で2km以内であること。
■自動車全体が収容でき、車の出入りが支障なく行えること。
■駐車地の使用権原があること。


報酬額内訳表


書類ありなし
  1.申請書
 
  800円 1,500円 (※1)
  2.所在図・配置図
  (現地確認料) 
 2,500円 (※2)   5,100円 (※2)  
  3.自認書・使用承諾書
 
    0円 1,500円 (※3)
  4.使用の本拠を疎明する書面
  (登記簿謄本、住民票等)
    0円 1,000円 (※4)
  5.委任状
  (陸運局用) 
    0円 1,500円 (※5)
  6.提出代行料
 
     3,400円 (※6)
  7.特急料金
 
       1.5倍 (※7)
  8.消費税
 
        5% (※8)
  9.その他実費
 
 登記簿謄本、住民票等取得した際は 
 実費がかかります。
 10.警察手数料
 
 申請手数料 2,000円
 標章     500円



~注意~
※1.本人に印鑑を取り付ける場合は、のべ10km毎に1,000円加算されます。
   「車体番号」未記入のものも「なし」と取り扱います。
※2.あり→完成、訂正、加筆の必要のない場合
    なし→所在図・配置図なし又は要加筆の場合
※3.なし又は不完全の場合は1,500円+のべ10km毎に1,000円加算されます。
※4.登記簿謄本・住民票等なしの場合は実費+のべ10km毎に1,000円加算されます。
※5.必要ありの場合は1,500円+のべ10km毎に1,000円加算されます。
※6.10kmを超える毎に1,000円加算されます。
※7.上記書類1~6の合計金額の1.5倍になります。
※8.上記書類1~7の合計金額に5%加算されます。



ご不明な点はご連絡ください。


次へ 申請書ダウンロードへ?

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional